12月10日(木) Do you know かいちん?

Fumi Fumi Sta~tio~n ♪  
田島屋奥タンのひと言 「サイドをハサミで切って開けるもんよ!」  
文姉 「それがふつーだと思うがなあ・・」

横書き封書の場合は あて名書き面を上にして 右サイドにハサミを入れる
だから レターオープナーなるものもあるのだと 思うがなあ・・
アリスとテレスさん ご苦労なさったようで失礼しました  いろいろなひとがいる ということね 


でね かいちん というもののおはなし
d0082944_23394336.jpg


これが いまどきの かいちん なのですが
私が一番好きな和菓子なのです
寒天をですね 超極薄の ホントに薄氷ような 板状になった砂糖でおおってあるのです
噛むと ペキっと音がする 金沢銘菓です  繊細ですよ~~
ひとつが ほんの2センチほどです

説明書きによると もともと金沢には こんな感じのガラス細工のおはじきがあって
それを「かいちん」 と呼んでいたそうで 
それにちなんでこしらえたお菓子 ということのようです


この銘菓にしても かつての「おはじき」にしても  金沢方面ではこれらは
それこそ ふつーなのかな


ついでながら 昨今は地方のアンテナショップが 銀座界隈に集結しているので
たいへんありがたいのです(^-^)
[PR]
Commented by 金色ライオン at 2009-12-11 00:34 x
文姉さん、みなさん、こんばんわ。

そうそう、銀座界隈と言うか、東京~新橋にかけて、多く
出店されていますね。北は北海道から南は沖縄まで。

日本橋にある「山梨」のアンテナショップが入っているビルの
前が広場になっていて、先日は、山梨でできたヌーボーワインを
お披露目していました。
そういうのに出会えるのも嬉しいです。

銀座4丁目にある「岩手」のアンテナショップに入っている、
「芽吹屋」さんというお店の和菓子がなかなか美味しいですよ。
ぜひ。

あと、永田町にある「都道府県会館」では、全国の観光情報を
入手できます。
今はインターネットがあるから、わざわざそこまで行かなくても
いいかもしれないけれど、県の職員と思しき方々が対応してくれて
とても親切に教えてくれて、助かったことがあります。

#さっき、書きかけ?だったみたいで、意味分かりませんでした。
#でも、ちっちゃいことは気にしない。
Commented by アリスとテレス at 2009-12-11 07:29 x
「かいちん」ですか。
色も素材も金沢らしく品がありますね。
見た目で楽しめますね。
これは型に入れて作るのですか、もしくは抜くのでしょうか。

「ふつー」じゃないアリテレでした。
Commented by 田島屋 at 2009-12-11 07:53 x
金沢には何度か足を運んでましたが「かいちん」は初めて知りました。

機会があれば是非食してみたいです。富山の樹さんの所へ遊びに行った帰りにでも寄ろうかな。

同じく 「ふつー」じゃない
ハッキリ言えば常識知らずの田島屋デスタ
Commented by きゅう。 at 2009-12-11 09:21 x
学生時代から金沢とのお付き合いは二十数年ですが、
かいちんは知りませんでした。
土産物コーナーとかで見てるはずなのかな?

今度、行ったら探してみます。
Commented by 三陸村上商会 at 2009-12-11 14:51 x
いま仕事から戻ると、ちょうどカードが届いたところでした。
さすがの日本郵政も翌日配達は無理でした(笑)

ありがとうございますv(^-^)v
次もがんばります~


さて、かいちんですか…
私も何度か金沢には行きましたが、初めて聞く名前です。
もっとも、金沢の印象はと言われ

ノドグロを食べに行ったはずなのに、飲んだくれてすっかり忘れてしまったこと

とか言ってるヤツですからね~

はい、常識はずれな三陸です(笑)


金色ライオン さま

ケンミンなんですが「芽吹屋」にはあまし縁がなくて…(泣)
Commented by メビウス at 2009-12-11 20:27 x
かいちん・・・、まさしく上品さが表れた“ザ・和菓子”ですよね。
北の大地にもISHIYAの「白い恋人」というのがありますが
コレの“ドリンク缶”タイプがあるの、どなたかご存知でしたか?
Commented by flat-lake at 2009-12-11 21:38 x
メビウス様、石屋製菓とは仕事で打ち合わせに行ったときサンプルとしてドリンク缶箱でいただきました!濃くて一本飲むのがきつかったです。商品化されたんですかね?
Commented by 金色ライオン at 2009-12-12 01:47 x
文姉さん、三陸村上商会様、みなさん、こんばんわ。

↑三陸村上商会様
ケンミンでも、縁が無いことって案外ありますね。

こちらも、東西に長ーい県の東側に住んでいるので、
西側の"うなぎ"で有名な浜○湖方面には、全く縁が
ありません。

岩手には他にも御縁があって、盛岡の花屋「花の館」さん
からフクシアという花をネット通販で取り寄せて育てて
いました。
最近、手が回らないので育てていないのですが、また
いつかチャレンジしたいと思っています。
今でも「花の館」さんのHPに、金色ライオンが育てた
花の画像が掲載されています。懐かしい。もう3年前。
努力賞(^^;)

岩手をはじめとして、東北地方は行ったことが無いので、
ぜひ行ってみたいです。
Commented by メビウス at 2009-12-13 00:20 x
flat-lakeさん、遅れまして申し訳ありません。
ボクの記憶では2000年頃に販売開始されていました。
けして「希釈用」ではなく「ストレート」でお飲みください、ってヤツですね~_~;)。 コレが意外と売れているらしいんです。(札幌駅データ)