1月8日(金) Fumi Fumi Sta~tio~n ♪

Fumi Fumi Sta~tio~n ♪   東京見物に来てくれた南風親子さんも
無事に鹿児島へ戻られたようですね 地元のよさも再認識できたようで よかったよかった♪
海外へ出かけると 世界から見た日本というものを考えざるを得なくなりますが
国内の旅というのも 地元への再認識って でてくるでしょう
旅は人生の師 とはよくいったものです

英語のtravel というのは 辞書では travail という単語と隣りあわせだ
といった人もいるのね
travail とは 骨折り 労苦  travel とは同語源であるとも記されています
なるほどね

旅は だから魅力があるのだろうな
だって 出立前にあれこれプランを練るのも 楽しい労苦でもあるでしょう


     >あれから30年にして、
      当時のリスナーさんや新たに参加されている方も、
      みなさんと一緒に当時と全く同じ空気感の
      「文姉さんのDJ blog空間」にいることがとても不思議です。
      「未来」って本当に夢のようなことが起こるんだなぁと思います。
      こんな形で文姉さんのDJに関われるなんて。生きておくものですね。


って これは金色ライオンさんのコメントです  ありがとね
FFCというのは 先ず第一には 横同士が知り合うことを目的にこしらえたのね
すると旅すればその地にはまず ここで知り合った同胞がいる ということになるわけでね
むろん いるから行く という思いも当然あって
初めて訪れた場所でも そういう人がいる というのはこれまた楽しいことで
しかも 初対面でも初めて会ったという気がしないわけ
おかげで その地にも親しみがわいてきて 自分にとっても身近な存在になるのですな
当時は 高卒の春休みなんてのは 青春18切符的な旅を みんなやってくれていたらしい
(アドバイスを実行してくれて ホントにいい子たちだったこと♪)


これからでもここで そういったこと  できますね♪
日本は 楽しいよ~~(^-^)  
[PR]
Commented by misiaママ at 2010-01-09 16:19 x
文さん、年賀状ありがとうございました(=^・^=)

文さんの日頃の活躍を心から応援しつつ、私も文さんに
あやかりたいなと思っております
今年も『千秋』にも足を運べるように頑張りますね
そうそう、宝くじが当たったんですよ、一万円!
我が家にとって新年早々縁起がいいですよ(*^^)v

今年もよろしくお願いします
Commented by 金色ライオン at 2010-01-09 18:35 x
文姉さん、みなさん、こんばんわ。

コメントの引用、とっても嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございます。 > 文姉さん

同胞のことを知らずに、脇道を歩いていたんですね。

残念ながら、高卒の春休み、青春18切符的な旅に出そびれました。

それが災いしているのか、ずっと石橋が壊れるまで叩いて
渡れていないような気がしています。

今はそれも一つの形だと思いますが、ちょっと閉塞感を感じます。

↑misiaママ様
コングラ!
当選おめでとうございます。羨ましい。
夢が続くように、まだ結果を見ないようにしています。
週明け、初夢宝くじも買おうと思っています。
Commented by 六甲のドカベンさん at 2010-01-09 20:57 x
昨日、東京に戻ってまいりました
文さんからの年賀状も届いており感謝いたします
FFCの設立の目的、経緯を文さんが語ってくださいましたが、その後の活動が現在に至って当初の思いのとおりになってきましたね
みんな、それなりの年齢になり年輪を重ねて30年振りにあってもその時の思い出を語り合えるときがきました
私も札幌に現在おりますが、昨年は懐かしいFFCメンバーに新潟で再会できてホンと良かったです
今年も時間を見つけて福岡・九州方面、仙台、盛岡、富山など懐かしい面々に会いに行きたいなと思ってもおります
ところでこの3連休後、火曜日に東京で会議があるためゆっくりできそうです
今年も、このブログに参加されている皆様、よろしくお願いいたします
また時間を見つけて『千秋』にも家内や息子や娘を連れて参加したいと思っております
Commented by 田島屋 at 2010-01-09 21:43 x
なにやら30年という言葉がブログ上で賑わってますので2010年一発目のふみいちエントリーは30年前1980年のヒット曲で10曲選んでみますか。
新年早々、文さんもお忙しいでしょうから「ふみいち」参考までに
1.ダンシング・オールナイト もんた&ブラザーズ
2.大都会 クリスタルキング
3.異邦人  久保田早紀
4.憧れのラジオ・ガール 南佳孝
5.ビューティフル・エネルギー 甲斐バンド
6.昴 谷村新司
7.How many いい顔 郷ひろみ
8.TOKIO 沢田研二
9.ペガサスの朝  五十嵐浩晃
10. さよならの向う側  山口百恵
いや~、まさに歌謡曲全盛だね。まだまだあるわ。
Commented by 麦芽大王 at 2010-01-09 22:42 x
↑あかんって!!
好きな曲だらけのここの年だけでふみいちをやったら
趣味がキツク出て選ばれへんわ!
この年の曲は色々とふみいちにちりばめるから面白いねんて!!

田島屋さん
そこんとこも考えよぉやぁぁぁぁっ!!
Commented by 六甲のドカベンさん at 2010-01-09 22:58 x
俺一。3.異邦人で決まり!
Bigな男さんもいいですね!
しかし、田島屋さんエントリーの歌、カラオケでもこの前歌ったばかりのものですね
やっはり80年代っていいですよね
Bigな男夫妻にお貸しした『80年代のCD』×2組、如何でした?
Commented by 田島屋 at 2010-01-10 08:36 x
よぉ~く考えよ~♪選曲は大事だよ~♪ふみいち!
麦芽ちゃんに言われちゃ、しゃあ~ないな、やめとこか!
俺は4.憧れのラジオガールを入れたかっただけなんだよぉ~~~

つか、この時代って六甲のドカベンさんも言ってる通り、自分らの世代の
ど真ん中だから、本当いいねえ~