1月12日(木) 五島話 その2

fumi fumi sta~ti~on ♪  ご記憶の方も いらっしゃるかもしれません
もう かれこれ3年前 のことになります

博多の 大庭鍛冶工場さんを 訪ねたことがあります

その後 福岡で時間ができたときに 二度ほど 
この 大庭(おおば)さんの仕事場に お邪魔しています

当時修行に来ていた 宮崎君という青年が 5年間の修行ののち
故郷の五島に帰り  開業しました
ちょうど その開業する という連絡が彼から入ったときにも 私は大庭さん宅にいてね

ま そんないきさつもあり その後の宮崎君のことは 
気になってはいたのでした
それから 3年の月日がたち・・
ですから 今回は  来訪いたしましたよ 彼の仕事場に

d0082944_3222071.jpg



で ただいまわたくし 2本のマイ包丁を 持つことになりました

d0082944_3201243.jpg


上が 師匠の大庭さん作 博多包丁
下が 宮崎君がこしらえた 同じく博多包丁の 椿包丁
椿 と名付けたのは  五島の椿にもちなんで ということだそうです
いずれも 美しいでしょう
私にとっては 下手の道具選びといわれても 仕方ないですけどw

使い終わったなら 熱湯をかけ サビ防止ね


大庭さんにも ご報告いたしましょう
[PR]
by DJfumi | 2012-01-13 11:51 | fumi fumi コラム | Comments(2)
Commented by 麦芽大王 at 2012-01-13 07:08 x
おおっ!
いい道具!
Commented by shima411 at 2012-01-13 09:36 x
文姉さん、おはようございます^^
ほほ~これが博多包丁と椿包丁ですね、お初ですが素朴であじのある包丁ですね長くお付き合いできそうな感じ~^0^//
なんとなく師匠の包丁の方が洗練されてますね、頑張れ宮崎君!