1月17日(火) そう 1月17日なんですよ

fumi fumi sta~ti~on ♪  KARZさんも 教えてくださいましたが
17年前の 1月17日の朝 でしたよね

忘れてはいけない

当時 オリックス選手が バッターボックスに立つと
帽子脇に縫い込まれた がんばろうKOBE という文字が・・
今でも 鮮明に思い出されます   
17年前というのは
まだ イ○ロー選手も在籍していた そんな時代です

あちらもこちらも 寒い時季 だったのですね・・

これ以下はない という気持ち
それそれが それなりに 強くなった
私は そう思う









[PR]
by DJfumi | 2012-01-17 04:14 | fumi fumi コラム | Comments(10)
Commented by うぐいすもち(umuyasu) at 2012-01-17 09:40 x
今朝6時10分ほど前に地震で飛び起きました
日付が日付だけに、心臓バクバクで慌てました
震源は伊勢湾入口のど真ん中あたり、震度は1でしたが、
朝起きようかな(おしっこがしたかったので目が醒めたんですが)
と思ってたところだったので本当にびっくりしました。

阪神大震災の時は、長男が生まれて半年弱、私の横で寝ていて
ちょうどぐずりだしたので、かみさんがミルクを作りに起きていった
直後でした。
私はとっさに布団の中に息子を押し込み、他の布団を2段ベットで
寝ている他2人の娘にドサッとかぶせて息子を布団ごとベットの下に
転がして(乱暴だなぁ 今にして思えば)ドアが開かなくなる前にと
外に出るドアを半開きにしに行きましたねぇ。

その時の息子ももう高専2年生、娘にいたっては、一人は
嫁いでしまいました。あっという間の期間でしたが、いつになっても
忘れてはいけないことですよね。

そういえば、今日は百恵ちゃんの誕生日でもあります。
百恵ちゃんは、私より2日早く53歳になります。笑
Commented by 村木じんごろう at 2012-01-17 11:02 x
当時の地震は生まれて初めての揺れでした。
猫が起こしに来たと思った瞬間にドンとやってきました。
当時のことを漫画にしています。
お時間がある方は是非「ぼくのまんがみち」のHPの「ぼくの作品」の中に「青春NG~阪神大震災~」という題名で掲載しておりますので是非見に来てください。

http://homepage2.nifty.com/murakipro/
ぼくのまんがみち
Commented by shima411 at 2012-01-17 13:26 x
文姉さん、こんにちは^^
早いですねもう17年あっという間に過ぎてしまいました、私のところは長女が12月26日にうまれて一月も経っていないので実家に産後の休養として嫁さんと三人お世話になっている時に地震に遭いました、テレビが倒れる程度の被害でしたが、朝のテレビを見て愕然としたことを覚えています、私の実家は泉北方面でしたので神戸から離れていたので大きな被害は有りませんでしたが生まれたばかりの子供を抱えて余震のたびに心配したことを思い出しますね、今でもはっきり覚えていますよ。
本当に日々平穏に暮らせることが有り難いですね^0^//
Commented by 麦芽大王 at 2012-01-17 20:34 x
あの時に見たことは忘れません
Commented by 夢んたく at 2012-01-17 21:38 x
阪神の地震の3日後に、復旧のエンジニアとして、仕事に行きました。
当時は、建築関係の特殊作業に携わっていたので、緊急車両の扱いで、色んな通行上の先に入った記憶があります。
あれから17年。
…三陸地方も、早く復旧・復興してほしい。
正月にレンタカーで見て来たけど、遅い。もうすぐ1年経つのに、瓦礫を集めて積み上げただけ。悲しくなった。
Commented by Bigな男 at 2012-01-17 22:55 x
1.17. 大きかったとか小さかったとか
それは、測り知れないものですね。
忘れてはいけないというより、忘れられない、って感じです。
だから、
だから、同じことだけは繰り返さないように備えましょう。
Commented by ま~ちゃん@OSAKA at 2012-01-17 23:33 x
私が住んでた大阪東部でもかなり揺れました。
関西では地震があまりなく、子どもの頃は震度1でも家族が大騒ぎ。
それがあの日は声も出ず、体も固まってしまったことを覚えています。

あれから17年。被災地の皆さんのたゆまぬ努力もさることながら、日本中の皆さんの支援で関西は見事に復興を遂げました。

東北でもきっと成し遂げられるはず!。今こそ日本人の底力と強い絆を、と思います。
Commented by アリテレ at 2012-01-17 23:46 x
↑備えましょう。

先週末、中学の同窓会がありまして実感したのは、やはり我々(首都圏在住者)は当事者じゃないってことですね。
メディアで報道されているより実はかなり深刻で、例えば、家が傾いて(本人45度ぐらいの勢い)ドアや窓の隙間から北風が入り込みどうしようもないそうです。自治体からの援助はそのレベルではなく保険もないと嘆いてました。
角度的には、45度ぐらいの勢いですが、よく聞くとおそらく3~5度ぐらいでしょう。まぁ角度の問題ではなく、震災の大きさ、また国や自治体の対応を言っているのだと思いますが。
ただ、備えあれば何とかといいますが、故事成語の中に杞憂という言葉もあり、バランスよくしたいと思います。
Commented by KARZ at 2012-01-17 23:50 x
こんばんは。
「がんばろうKOBE」こちらでも見てもらえます。

http://www.buffaloes.co.jp/expansion/kobe/concept.html

私もあの年何度か見に行きましたが、
あの優勝でもしかしたら復興への足取りが幾らか早まったかもしれません。
「がんばれ」でなく「がんばろう」としたのは球団の方のアイデアだったと聞いてますが、正解だったと思います。

がんばろう、日本。
Commented by 虹色こころ at 2012-01-28 23:45 x
阪神淡路大震災から、もう17年が経ちましたか…歳月は何年過ぎても、当時経験された方には、一生忘れない出来事と思います。
その地震の前には…三陸はるか沖地震も有って、八戸では死者も何名かいらっしゃって、やはりこの事も私は忘れていません…。
そして、今日。久しぶりに八戸、2度ほど大き目な地震も有り、一瞬ヒヤリとしました。 再度、非常食とか万が一に備えて、買い出しに行ってきました。
去年の東日本大震災の事も脳裏にしっかり焼き付いていますし。本当に、備えあれば憂いなし!ですよね…