1月10日(木) 「走れ!」のころの選曲(1)

Fumi Fumi Sta~tio~n  平野 文です ども

番組名が「走れ!歌謡曲」なのに 私はあまり
いわゆるど真ん中の歌謡曲は かけなかった
それを容認してくれたスタッフは きっと裏で戦っていてくれたはず
おかげで 当時(78年~)の「ニューミュージック」のなかでも
「さきがけ」っぽい曲やら ちょっとコアな曲も かけていたような記憶があります

加藤和彦さんの シンガプーラだったかなあ
♪ 人生を忘れそう このアジアの片隅でぇ~♪  なんていう アルバムのなかの一曲とかね

アリスとテレスさんが コメントにかいててくれてた
「ブレバタ 文さん好きでしたよね」 というのも そういったジャンルに入ります
「あの頃のまま」あたりは かけていたのでしょう
おそらく そんなキャーキャー アタシこのグループすきなのよお なんてことは
口にしていないはずなのだけど・・・・  やっぱり不思議とわかっちゃうものなのだろうね
(だから 「ふみいち」なんてコーナーが成立していたんだ(^_^;)

番組では オープニング曲というのは 毎週悩んでいました
午前3時の ほんとにぎりぎりまで ひらめきすら やってこないときもありました
そんなときの 保険は・・・

まずは 沢田研二さんの  「今夜はあなたにワインをふりかけ」
たしか あんまりイントロがないの  洒落たメロディーで
ほんとにジュリーのあの歌声に ほんとに合っていた名曲♪
マンズワインのCM曲でした   

あとは 甲斐バンドの 「ヒーロー」
ジュディ・オングさんの 「魅せられて」  などにも
たいへんお世話になりました(*^_^*) 

基本的には オープニングは 華やかだったり 明るかったり
とにかく これからの二時間が さら~っと「走れ」るような曲に したかったわけです

で 5時を迎える最後は 夜明けの3曲と 題して
シームレスで3曲まとめて かけていた よね
その3曲の紹介をするときには MJQの一曲をBGMにしていました
私が ヴァイブのミルト・ジャクスンが 好きだったのでね
(曲名を失念しました)

この3曲というのこそ かなりコアだったと思う
たぶんちょっとお姉さんぶって 「こういう曲もあるのよ 憶えておくと将来
役に立つから・・・」 などという かなりひとりよがりの押し付けた選曲だったのだ
もう 記憶がさだかではないけれど  ELP展覧会の絵
(ムソルグスキーのです) あたりまで 突っ走っていたよ  へへ

当時聴いててくれた人の方が 記憶が鮮明かな
[PR]
Commented by 5枚下ろし at 2007-01-11 08:47 x
そ―だ!あの頃は5時頃までしっかり走れを聞いて文さんのかけた曲を口ずさみながら
歩いていた…そんな事を思い出します。
Commented by at 2007-01-11 11:09 x
懐かしいものが出てきました。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=14169587&comm_id=625810
Commented by アリスとテレス at 2007-01-11 22:47 x
オットー!
またまた同窓会ネタですね。(「峰さん」のFFC会報発送用封筒。これ懐かしすぎ。)
で、当時私は受験生で完全なラジオっ子で、自家製アンテナを確か「Ran Radio」を見て作って全国の放送を聞いてました。
それでも月曜日は文化放送にあわせて浜田省吾の「セイヤング」。そのあとが文さんで、番組は「走れ!歌謡曲』なのに演歌をかけないので、あと内容的に「セイヤング 2部」などとウラではささやかれてました。まぁ演歌が好きな人は954に回していたはず。(間違えても糸居さんじゃなく)でテーマの選曲ですが、曲自体はあまり覚えてなくブレバタでは、間違いなく「あの頃のまま』で、あと「マリエ」かな。それから、選曲というよりお宝モノで「文さんの生涯最初で最後の生カラオケ」はカセットに録ってある・・・かもね。長くなりそうなのでまた次回にします。
Commented by メビウス at 2007-01-11 23:29 x
毎年この時期に思い出す曲はなぜか久保田早紀さんの「異邦人」です。
なにげに・何となく・ふと脳裏をよぎりはじめます。
Commented by chuck abe at 2007-02-03 08:01 x
FFCかぁ~?!懐かしい。会員証は「官製はがき」の裏面でね。(笑)ホント文さんの番組って本来の「走れ!・・・」らしくなく、リスナーって学生が多かったのでは?だって、オープニングから「今日の1曲目は大滝詠一さん、「ハートじかけのオレンジ」!!」とか叫んでおられたんだもの。(笑)
ホントにホントに懐かしい・・・・。