<   2007年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

アラスカ産キングサーモン MSC(海のエコラベル)認証品 百聞は・・・
d0082944_1446110.jpg

腹のなかまできれいで美しい!! すばらしい「養生」です!


d0082944_14432753.jpg

しかも 腹の脂ののり  全体の姿そのものも(ふう)がいい

d0082944_1441457.jpg

これ↑が これ↓になる
d0082944_14545962.jpg

(穴があいているのは 金串をさして焼いたから)
乱獲をせず 禁漁期間や資源保護に配慮した漁業者が漁ったさかな
MSC(Marine Stewardship Council)[海洋管理協議会]認証の
青いシールが貼られている

d0082944_1515062.jpg
それが通称「海のエコラベル」
で 先日千秋に入荷した
アラスカ産のキングサーモンが
その認証品


海のオートクチュール 「築地魚河岸三代目」では そう表現していた
海のことを考えて漁をしている船団の漁師たちは やはりさなかを大事に扱っている
そのが このキングサーモンそのものに 現れているのではないかな
一般小売店でも この「海のエコラベル」のついたさかなを 扱い始めています
ご記憶ください

見た目が美しいさかなは 食べてもうまい
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n
初コメントを くださった方
滝沢啓世さん さん ぴーぴーひよこさん ようこそね
それから 六甲のどかべんさん ありがと~~!
お元気そうでなによりですです お誕生日おめでとうございましたね♪

それから 今月の「ふみいち」お見事のみなさま6名の方々
それぞれの手書き御礼・祝カード 作成しました
梅酒ちゃんへは バルセロナの住所にしましたが 無事に届くでしょうか 不安(苦笑)
祝日シフトですので みなさまのんびり待っていてくださいな 
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n
この正月に突然HBを買っちゃおかな と思い立ったのは
クッキー師匠のちょこさんが 昨暮 自動餅つき器で餅をこしらえて
向こう(ワシントン)で元旦を迎えた というハナシを知ったとき 
ちょこさんの心意気と丁寧さに敬服したのと その「自動」に反応しちゃったワケでした

その後4ヶ月・・・・
粉をきっちり計って あとは器械に「自動」でお仕事させて ね
その きっちり計るというのが 私向きでよい息抜き

さて そんなこと知った友人のや〇こお嬢様が こんな隠しだまを・・・・
d0082944_8505942.jpg

きれいでしょう 包装もパッケージも完ぺき てづくりキャラメル!
オブラート~フォイル~セロファンの3重包み 色あいも完ぺき
とてもバターリッチで上品な これぞキャラメル♪ という味でございます
キャラメルづくりは手間隙かかるでしょう いやあ敬服敬服
姉さん いいお友達をお持ちで  これは独り占め! いぇ~い♪
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n
21日(土) (プレ誕生会のようだった)<地酒と魚を味わう会>に
サンフランシスコから (このイベントのためだけに)参加してくれた 
HN=Hokayanさんのお土産 KING ARTHUR小麦粉
d0082944_1017562.jpg

これ ひと袋2.7kgです それをふたつ 
ほかに オーガニック砂糖(907g)とドライチェリー2種! その重さと思いやりに深謝です
ありがとうございました さっそく翌日 わが家のHBにてパン焼きました♪
サクサクさっぱり ヒジョーに素直な食感と風味 ん~OKOKOK♪
右は全粒粉なので 左のノーマル粉に混ぜて焼きました
すると小川サンいわく 「これはアメリカの味だよ~」 これもナイス♪
高卒後1年半 カンザスシティに「遊学」してたのね 当時食べてた味がすると言ってました
たぶん向こうでは とてもポピュラーな粉なのだろうなあ との印象
 
そしたら ワシントン在・クッキーレシピのちょこさんが HBデビュー!
で 粉のオーソリティーちょこさんも このキングアーサーを選択してました
それにしても ひと袋2.7kgとは さすがに小麦粉が主食のご当地 お見事39!

ではパンの話題は久々なので このところの「ふみパンレシピ」を以下に 一斤用HB
(機種は パナソニック/SD-BT113)

<ふみパン本仕込 ふみいちぶどう> 
   強力粉  250g →カメリヤ(小麦粉はすべて冷蔵)
   無塩バター 10g
   砂糖   17g
   スキムミルク 6g
   塩  5g
   水  180cc →どのレシピでも室温25℃以上なら 10cc減
   ドライイースト 2.8g
   レーズン 70g →オーストラリア産サルタナレーズン

<ふみパン本仕込 ノーマル> これは甘くないサクサクトースト向け
   強力粉 250g →カメリヤかヨットがお気に入り キングアーサーもナイスでした^0^
   ショートニング(Crisco) 15g
   砂糖 7g →15gにするとハムトーストにするには甘すぎ
   塩  4g
   水  170cc
   ドライイースト(Saf) 2.1g

<新作 全粒粉入り> かなりサクサク軽くてトーストにすると香ばしい香り       
   強力粉 220g
   全粒粉  30g →オートミール もち粉 白玉粉のときも30g
   ショートニング 15g
   砂糖 7g
   塩  4g
   水  190cc
   ドライイースト 2.8g



うぐいすもちさん 体調はいかがですか お大事になさってください
回復には 食事から栄養がいちばんですよね
SHINYAさん39(^_^;)
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n いかがでしたか?
以下の10曲のうちから選ぶ ふみいち
誕生日ボーナスノミネートのつもりだったので ほとんどバレバレと思ったのですが・・・
いろいろあるのね


      1  僕の胸でおやすみ / かぐや姫
      2  結婚するって本当ですか  /  ダ・カーポ
      3  この広い野原いっぱい  / 森山良子
      4  母に捧げるバラード  /  海援隊
      5  バスルームから愛をこめて  /  山下久美子
      6  バラが咲いた /  マイク真木
      7  シルエット・ロマンス /  来生たかお
      8  風 / はしだのりひことシューベルツ
      9  22才の別れ / 風
     10  わかって下さい / 因幡晃



人気のあったのは 予想通り 「22才の別れ」
そして今月の ふみいちは →→→ 『シルエット・ロマンス』 
                             来生たかおさん でした!


<わかりやすい解説>  だって洒落てるんだもん  これですな

で お見事的中は・・・  くわさん おめでとう
                 オリオン哲也さん やりましたな 祝!
                 伝説のタカさん 千秋へありがとう 
            そして 梅酒ちゃん 二度目!
            そして アリスとテレスさんも二度目!
            そしたらアリスとテレスの妻さまも~~♪  すごッ♪

おめでとうございました! ささやかな『お見事記念』をお送りしますので
以上の6名の方は よろしければ「非公開コメント」で あて先住所と氏名をおしえてください
「お初」は おきまり手書きカードです
梅酒ちゃんは どこに送りましょう お手数ですがまた教えてください
アリスとテレスの妻さまは 狙い通り「ふみパン本仕込」?? どうしましょ~♪

さて今回は「バスルーム」票が 思いのほか多かったです
ひでのんさん アリエルさん ユウさん ぷぅさん
それから5枚下ろしさん 西東京の西山ばななさん
3連覇を逃した神戸の谷村1961さんね
たしかに「走れ」のころは この曲はかけておりました が それはリクエストがあったから・・・


いずれにしろ 30余名のご参加のみなさま  ありがとうございました
コメントは すべて拝読しています 久々の方もおなつかしゅう どうも♪
私は「おれいち」を読み みなさんの趣味がわかって楽しいです ありがとう
それぞれの曲には それぞれ思い出がありますね

ということで 以上 今月のふみいちッ でした♪ 39♪
[PR]
24日(火)朝日夕刊掲載 「築地いちばん 魚河岸のヨメ平野文」 の 「裏いちばん」
d0082944_18415294.jpg

店 ってしつらえですね 白えびも美しい これは場外の「北の旬」の店頭
連休中5月4日(金)は 築地は「開市」です 
それも 「築地 春の半値市」と銘打って
場外約300店舗が 各店自慢の一品を半値で提供します

ただし 千秋は連休です ハザマに開けても
小川サンの目利きに見合うさかなを揃えることが むずかしいからです すみません
したがって 4日(金)の築地は お買い物の 穴場の日

ついでながら この日は小川サン 夕方から日比谷野音に かぐや姫を聴きにいくそうです
当時ずっぽり ひたっていたくちだそうで
その反面 クラシックが趣味だということを つい最近知ったワタシ
あれこれ趣味が対極で わが家は知識が2倍!?
共通するのは 食と人の見立てぐらいですかね
[PR]
築地の場内外の店々で 馴染みになるのは
それはそれは 時間もかかるもので 私なんぞでも いまだに気を張って臨むわけです
でも さすがに 旨いよ
d0082944_0411711.jpg

これは ちょっと前 場内の鮨文(すしぶん)にて
いまや場内外の寿司屋はどこも 一般の方々で 早い時間から行列なので
私はここのところ 年に何回も食べていない 

鮨文は 小川サンに「俺は子供のころから ここのスシしか喰ってない」と
いわれ 見合いのときに初めて連れて行ってもらった店です

場内に足を運んだら かならず ご挨拶に顔を出す店のひとつで
「文さん めずらしく(席が)あいてるから 食べていく?」 「いくいく」
で すわってたらでてきた
口の中に入れると 噛む前にとけちゃう穴子 右に煮蛤 煮鮑 とり貝
巻物(赤貝の)ひも・きゅう(り) こはだ くろむつ
煮鮑のつめ(たれ)は 鮑を煮たときに出る「にこごり」

こういうものが 昔ながらの「仕事」をしている という握り
21日(土)に神戸から参加してくれたBigな男さんご夫妻が
月曜に築地を見学してみたい といっていました
もし 鮨を希望するならといって 鮨文を知らせておいたなら
運よく すわれたそうなのですよ  堪能していただけたならよかったです
という おはなし
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n  どうしましょー
ま 誕生日ですし ボーナスノミネートで 挙げてみましょうか
おれいち・あたいちは どれ?  それと ふみいちも 書いてね
ふみいち当たったひとには またなにか考えます


      1  僕の胸でおやすみ / かぐや姫
      2  結婚するって本当ですか  /  ダ・カーポ
      3  この広い野原いっぱい  / 森山良子
      4  母に捧げるバラード  /  海援隊
      5  バスルームから愛をこめて  /  山下久美子
      6  バラが咲いた /  マイク真木
      7  シルエット・ロマンス /  来生たかお
      8  風 / はしだのりひことシューベルツ
      9  22才の別れ / 風
     10  わかって下さい / 因幡晃



いかがでしょー
[PR]
きれいですよね
d0082944_13121823.jpg

花はね 執着がないとはいえ いただけばそれはそれはうれしいものなのです(๑→ܫ←๑)
昨夜 わざわざお花をくださったみなさま 「お団子」をくださったみなさま
本当にありがとうございました ホントにうれしかったです
花束なんてのは 小川サンからももらったことないですからまじまじまじ
[PR]
今月の「千秋」の月いち土曜イベントは 地魚と旬さかながメインでした
ご参集くださったみなさま たいへんありがとうございました たのしくておいしかったですね
さかな料理ごとに それに合った地酒を味わう・・・
地酒は 広島県竹原市の藤井酒造さんの純米酒から
呑むリエ(「築地魚河岸三代目」編集担当御木氏)と小川サンたちがセレクトしました

【食前酒】 宝寿 自作米純米大吟醸 
         いわゆる日本酒らしい というひと  甘い というひと
         キーンとくる というひと  私はドライシェリーのよう と感じたけど
         風邪抜けなので あまりあてにならないかな
         けれど いずれも さまざまな感想で 食前にしてすでに
         酒は 嗜好品 を実感  (以下の感想は あくまで私感です)

【先付】  もずく酢 能登産  (能登だ能登 味わいました)
      釜上げ桜えび 由比産
      ***山法師 純米あらばしり生
d0082944_044617.jpg

美しい桜えびは 見た目のまんまの 品ある穏やかな味  下は大根おろし
生じゃあない やっぱ釜上げ! ほたるイカもボイル 平貝も火入れもの
生より旨い食べ方がある それはどれも塩のおかげ

d0082944_1142343.jpg




酒=山法師 純米あらしばり生
(写真:左)は
ややにごりの微発泡 でした
酸味もある 
あえて例えるなら 
マッコリをクリアにして かつ
雑味を排除したような感じかな

右の
吟醸初しぼり生
ほたるいかの 酢味噌和えのときに
こちらはスーパークリア
なめらかにさわやかに
喉を通っていくので
あとひきあとひきあとひき・・・







,

【お造り】  ***龍勢 純米吟醸 とともに・・・
d0082944_0595198.jpg

生 本まぐろ 紀州勝浦産 (以下写真右から時計まわりに)
石がれい 大洗産  ひらまさ 三重産
あおりいか 竹岡産   真はた 博多産

「刺身には やっぱ日本酒ですね」をわからせてくれるような クンとした味とかおり
私はのん兵衛でないので 間違ってるかもしれませんが
この龍勢 純米吟醸は 日本酒の王道のような感じでした
生の本まぐろとの 相乗効果もあったかな いかがでしたか


【焼き物】  キングサーモン塩焼き  アラスカ産MSC認定品
        ***宝寿 酒の道 純米吟醸
d0082944_137546.jpg
味が きれい
なのですよ

塩加減も抜群
これまた
見た目とおり 
品のある味
でも 濃いですよ
MSCとは
海洋管理協議会のこと
詳細は別日に
すでに「築地魚河岸三代目」でも
とりあげています



d0082944_1475699.jpg
当日は醸造元の
藤井善文副社長さんが
説明をしてくださいました
この宝寿 酒の道純米吟醸は
熱燗ででてきた

少しずつ呑んで
各自の適温
みつけてください 
とのことでした

私はぬる燗
好みでした
それにしても
うまい酒だった
私の今夜のベスト

うまいに
理由はない

鮭とも相性抜群!



【酢の物】  ほたるいか酢味噌和え  富山産
        ***山法師 吟醸初しぼり生
d0082944_2263147.jpg



d0082944_2363686.jpg
このほたるいかは
冷えているのです
それもあり
初しぼり生の
さわやかさ
なめらかさが
この一品を
箸休め
にしてくれた
わけです

ないす!





【揚げ物】  ながす鯨の竜田揚げ
        ***龍勢 純米吟醸・無濾過生原酒

すんません これは写真もなくて 呑んでもいません(他の卓をまわっていました)
竜田揚げは ひとついただきました  ショウガも醤油もきいていてグッド
おそらく お酒は この濃さにガツンとくる仕上げの酒だったのでは・・・と想像します
キングサーモンの塩焼きのときも 味があるさかななので 酒もぐっときてましたのでね


で 【食事】 まぐろ丼ミニ   【甘味】 茂助 わらび餅


お酒もさかなも ごちそうさまでした みなさまありがとうございました
埼玉 仙台 神戸 果てはサンフランシスコ・・・ 遠方からもほんとうにありがとうございました
みなさん 無防備に飲んでくださってた姿が 私にはたいへんうれしかったです


追記 藤井酒造の藤井善文副社長さまから 以下コメント欄に
    いいお話をいただいています ぜひご一読ください



 
[PR]