<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

わたしも初めて見たのです
d0082944_234132.jpg

いやあ きれいなものですね この斑点なども・・・ あおりいかです
イカのなかでは 最高級品とされているイカ
私も 口にするようになったのはほんとに最近のことです
今月の「アスパラクラブ」のサイト 「地魚ブログ」では ずっとイカの話を綴っていたので
このショットは狙っていたのです もう あおりはおしまいですね
さかなでいうと真鯛が 新鮮さの証として 目の上にブルーのアイシャドウがある
あおりいかも 実はそうで ほんとに鮮やかなコバルトブルーのアイシャドウがありました
でも 美しさでいうなら この胴体の斑点の方が 数倍「美」だった

あおりの左から時計まわりに 
いさき 焼き霜をほどこしたきんめだい そしてはた
d0082944_2414455.jpg
味はとにかく
ねっとり
甘み濃厚

寿司ネタに
するのも
もったいない
くらい
このまま
刺し身がベスト
って
ところですかね



夏いかと呼ばれているのがするめいか
d0082944_2504126.jpg
小川サンは
白いか
(剣先いか)が
好みなので
店では
こちらが圧倒的
右が
するめいか
かなり新鮮な
上物らしく
ねっとり感が
ありました



ついでながら 私の好物は いかのリング揚げ w/ 醤油マヨネーズ♪
いかを揚げるとき 粉をまぶす前に20分ほど牛乳に浸しておく!するとハネない!!
仕上がりはミルクくさいなどはゼロ むしろ柔らかに揚がるのですよ(^^)v
同じ揚げるのでも 天ぷらとは違うんですよね リング揚げが いいんだわあ(喰いてぇ・・)
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n
やっぱりかけます プレイバックPart2  山口百恵さま♪

先ほど(ちょっとがんばって) 文月ふみいちお見事カードX4 & 暑中お見舞いはがき
書き上げて投函してきました
ほどなくして お手元に届くことと思います  待っててね♪
下さった方々もありがとうです 受け取るのもうれしいものね♪ 実感実感(^^)v

いやあ それにつけても手書き文字  特にあて名の漢字が・・・
スムースに手が動かなかったです
30通ほどまとめて書いてみると あらあ・・・・でした
予定表の手帖だけは手書きなので 一日に一度は字を書いているつもり だったのだけれど
そんなのは 書いている量に入らないのね こっちも実感・・

一日サボると 3日分後退する といわれているのは芸事

でも 文字も 日々書き続ける習慣を取り返さないと
これは 書くという行為そのものが どんどん億劫になってしまいそうだ
上手い下手が重要なのではなくて 億劫がらずに字が書ける環境を
意識してこしらえておかないと・・・


ついでに 正しいペンの持ち方と 正しいお箸の持ち方は 同じね
正しいというのは 最も機能的 と同義語でもあるわけで
両方とも ちゃんと持てて 使えたほうがいいと思う


こんなことは むかしは 婆ちゃんが口癖のように言ってたんじゃないかあ?
[PR]
昨夜28日(土)のことです  「スタミナがつくさかなって?」
おなじみになって参りました 月に一度 千秋はなれでの 土曜イベント
今回は 「夏バテ防止! スタミナ料理を食する会」 でした
夏バテは バテてから栄養摂ったって遅いのね その前に予防 防止
では さかなでスタミナ・・・「パブロフ」は やはりう・な・ぎ でしょう
でも ほかにもありました

まずは<先付け>3種その1 まぐろの山かけ  
d0082944_22572685.jpg

まぐろの栄養はDHA EPA他 いわずもがなですが
山芋は このとろとろ成分ムチンが威力アリ でしょう
まぐろはケープタウン沖のインドまぐろの赤身  品のあるたたずまい・・・
みなの感想が一致していたのは いままでの体験値でのマグロの山かけの 2乗くらい
なにしろ とろとろが自然薯張りのコシがあり まぐろもしゃっきり負けてませんでした
ほんの少々のお醤油で十分 へええ と感心しながら口に運んでいたらなくなっちゃった


<先付け>その2 佐島(さじま)の真蛸ぶつ
d0082944_2381311.jpg

蛸をやわらか~く煮るには ほうじ茶で がお約束
佐島は 三浦半島横須賀・油壺方面 佐島マリーナが有名です
佐島漁港は 関東の蛸の名産地! 
ああ ほどよい塩気で 蛸の味そのものが濃い
あのね 蛸は タウリンが豊富なのだそうです 
(知らなんだ こまったなあ リポDのパブロフタコになってしもうた)


<先付け>その3 (はも)の卵寄せ  うふゎぁ~
d0082944_23263931.jpg

これは初めてでした この色合いが美しいいい
出汁に寒天を加えて・・・  ほんのり見た目通りの品あるお味です 
鱧の卵ね 考えたこともなかったなあ  仁丹より小ちゃいです
これまた へえええ と感心しながら口にしてたら なくなった


<お造り>  太刀魚の銀皮造り と 鱧の落とし
d0082944_23355634.jpg

太刀魚も鱧も 南の方々にはお馴染みですね 私は太刀魚の刺し身は初めていただきました
銀皮造りとは これまた和食ならではの物言いです
丸の姿はほんとに「太刀」 表面の「銀」のつき具合で価値の優劣ができるほど
ついでながらマナガツオの表面の銀は 河岸では銀粉(ぎんこ)と呼ばれています
価値の優劣は 太刀魚同様で  高級料亭さんがそのつき具合を重視するわけです

d0082944_23444455.jpg

小骨の
骨切り
料理人の
腕の見せ所
出刃の
高さ半分位の
長い包丁で
ザクッザクッ
皮一枚残し
ミリ単位で
刃を入れて
いくわけです



d0082944_23501789.jpg
それを
湯に落とす
まるで
牡丹の花が
咲いたように
見事に開く

みっしり甘い

これを 
梅肉で
いただく
鱧の落とし



<焼き物> うなぎの干物  しょえ~
d0082944_051897.jpg

これ見ただけでもスタミナ イコール う・な・ぎ 了解?
d0082944_062380.jpg
干物とは即ち
余分な水分を
取り除いても
いるわけで
だから脂が
のってます
身の味も
凝縮
みっしり

皮はぱりぱり
濃いいいです
大根おろし
相性抜群





<逸品> 大穴子の煮付け  うわぁおぅ~
d0082944_0155235.jpg

やはり 滋養は「ながもの」にあり なのでしょうかね
d0082944_01705.jpg
男どもは
白いご飯
ください

言っていた
たしかに
どんぶり飯が
合いそうだ

そうだ
ではなく
合いました

そうです




<酢の物> うなぎのたたき
d0082944_0271631.jpg

これ人気ありました  うなぎに火入れをしてあるので ほんのり温かい
そこにタレが塗ってある ミョウガが一興 しかも酢の物ですぜぃ 料亭の味ですね
このうなぎがまた ふんわかやわらかで・・・  ああ 食べさせてあげたい(Q_Q)


まだあった 食べさせてあげたいものが! 鱧の炊き込みご飯じゃ
d0082944_0313655.jpg

米粒の色合いがわかるかなあ 
中骨やアラでとった 出汁で炊いているのだ
d0082944_032446.jpg
その
炊き上がった
ご飯に
付け焼きの
を刻んで
混ぜてある
だからね
滋味豊かで
もお(^○^)

なんだみんな
おかわり3杯




う~ん これほどまでをおさめちゃあ もう簡単にはバテまい
と思うくらい スタミナ滋養たっぷり を実感しました
ご参加くださったみなさまの ご感想はいかがでしょう

ごらんいただいたみなさまも どうかご自愛くださいね 栄養は食べ物から(^^)v
厨房のみなさま ご苦労さまさま  ごちそうさまでございました(^-^)
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n  
リクエスト曲きてますね  Bigな男さんから 夏が来た by キャンディーズ いくど♪


で 「コングラ」のリクエストにもお答えします~

① 7月28日 今日がお誕生日の近畿のおとうさん お・め・で・と~~!
② 新潟のブッピラピーコちゃん 
  来週から山古志へ 中越地震の関連工事でお盆まで出張がきまったそうで
  これは果たさねばですね がんばれ~~!
③ 仙台のこんちゃん 今日は日帰りで 千秋にお昼を食べにきてくれたそうで
  あ・り・が・と~~! お土産受け取りました39です~♪
④ ぷぅさんも 今月がお誕生日だったそうで これまたお・め・で・と・~~!

こんな感じを こんなBGMにのせて やっていましたねえ
これがさあ だんだん 応援団長風に言って とか 看護婦(士)さん風言って
なんてことになってお答えしてたら
「文さん アニメの声を演ったらどうですか」 というハガキが届くことになったわけでした

このコーナー タイトルなんだったっけ


<追記> ⑤ で この貴重な「BGM」を見つけて 教えてくれたのは 
         仙台の田島屋どのですぅ さんきゅううううう~~♪
[PR]
しばらく食べてなかったですからね
d0082944_23192852.jpg

うひょ~ やっぱりいっすね このシンプルさ 今日はい・わ・し
なにも足さない なにも引かない ただただ素直に煮付けただけですね
でも みりんは入れないの へんに甘ったるくなりますから 甘みとコクは黒砂糖
みりんはテリを出す役目なので 入れるなら最後にたらすだけ
途中から入れると 身が固くなってしまう
それから 煮付ける前には 塩をして 余分な水分と臭みを取り除き 適度に身を締めること
でしょうかね

あああ 塩焼きとはまた ひと味ちがうですね
d0082944_23242880.jpg
小骨など
気にせず
むしゃっとね

もっと丸々
してくると
河岸では
金太郎いわし
と呼びます
ククク・・・








あ <業務連絡> misia&momoさん 住所いただきました ありがとうございました
             念のため お二人のフルネームも教えてくださ~い♪
[PR]
なかなか賑やかですね♪ たくさんありがとう♪
さて 文月のふみいち 
当ててもらえるよう 超かんたんラインナップだとすれば・・・ として

        1  天使のウィンク  /  松田聖子
        2  イミテーション・ゴールド /  山口百恵
        3  暑中お見舞い申し上げます /  キャンディーズ
        4  少女A /  中森明菜
        5  プレイバックPart2 /  山口百恵
        6  渚のバルコニー /  松田聖子
        7  17歳 /  南沙織
        8  ああ無情 /  アン・ルイス  
        9  青い珊瑚礁 /  松田聖子
       10  美・サイレント /  山口百恵

で コメントもらって姉さんびつくり(ノ゚ο゚)ノ
キャンディーズの「暑中お見舞い・・・」に 19名!! 投稿順に

chuck abe さん   オリオン哲也くん  今も「走れ」が離れないひろとし君
こんちゃん  ユウさん  近畿のおとうさん  ブースカさん   Bigな男さん  
神戸の谷村1961くん  田島屋殿       タカさん      トラオくん    
さつまっぽさん       SACHIKOさま   いのさん     麦芽大王くん  
ブッピラピーコちゃん   紅花おやじさま   TOMくん


うひょ~ 超かんたん イコール 時節柄 というヒントに読んでくれて ど~もど~も
は~い  では以上19名のみなさまには 姉さんから
手書きの 暑中見舞いハガキ 出します  非公開コメントで住所を教えてください♪
だって文月だもんね 書くぞ~ヾ(^▽^)ノ

で 文章は 声と違って温度とかニュアンスなどをトーンで伝えることは 無理なのかな
実は「当ててもらえるよう」 としたのは 実は以前6月1日(金)

     いちど 自分の好きな曲ばっかりかけてみたいもので・・・ メドレー メドレー♪
  
     どうにもとまらない /  山本リンダ
     ああ無情 / アン・ルイス
     真赤な太陽 /  美空ひばり
     雨の御堂筋 /  欧陽菲菲
     おだやかな構図 /  来生たかお
     ロマンス / 岩崎宏美
     予期せぬ出来事 /  寺尾聰
     シルエット・ロマンス /  来生たかお 
     プレイバックPart2 /  山口百恵
     危険なふたり / 沢田研二 
       なんてことをやってたのですよ・・・

ついでに

    気負っていない 「フツー」のものを 紹介していこうと思っています
    物でも人でも それが一番で
    だから ワタシは 百恵さんの唄い方が 好きなのだっ!(キッパリ!!)

    プレイバック Part 2  はシビレます 山口百恵さま
  今日の一曲

                                コレワタシウタイマスカラオケ


なんてことも 8月19日(土)にしてたのだけど うすかったか・・・・
もう答えが出ていたようなもの と思い込んでいたワタシ・・・ しかも
「プレイバックPart2」は5曲目 ど真ん中に入れていたのだが・・・ 過去ものはうすいのね

でもさ でもさ ちゃんとよんでくれて 4名 お見事的中でしたねっ(^^)v
     このテは強い伝説のTAKAさん  初登場でお見事kenちゃん
     ご夫妻で一致のぷぅさま  残業でもイケた青さん  arigatoh~!

よって 文月のふみいちは [プレイバックPart2] よくわかる解説
   <だってワタシは百恵さんの唄い方が 好きなのだっ!>

      ♪ 坊や いったい 何を 教わってきたの ♪

お見事の4名さま 非公開で住所を教えてくださいね~ まってるよ~ヾ(^▽^)ノ 

てなわけで 姉さん計23通のふみ 書きます(^^)v  
以上  <文月のふみいちはどれ??> でしたっ♪♪



追記  22日(日)に掲載した 文月スペ①なつかしの「FUMINESS」ステッカーは
     もうみんなに見てもらったと思うので (②フーザン・ミントンphotoともども)
     ひきあげますね OK?

追記2 misia&momoさま コメント確認しました 時間切れだなんてとんでもないこと
      「暑中お見舞い・・」で確かに拝受! ぜひあて先教えてください! 
      体調はいかがですか?
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n
築地の千秋あてに 暑中見舞いのおはがき ありがとうございます
東京も昨日あたりから 夏らしい気候になってきたので おはがきぴったりうれしいわあ^0^
返信もがんばって書かねば♪ 待っててね♪♪

さてそれで コメント入っていますね平成フミネスグッズ希望
みんなやっぱりこういうのって 嫌いじゃあないみたいですね(含・あたし)

次のステップは次に考えることにして

おとなTシャツ  携帯ストラップ  ステッカー  スクリーンセーバー  壁紙

あたりが ちらほら出始めています
自分だったら何が欲しいだろうか・・・  実現以前にそれがなければね

どうせなら おとな使用に耐えうるものでしょう  
SAやコンビニ系か あるいは銀座伊東屋にも並べられそうなものか
あれこれありますね

こういうのって 考えるだけでも たのしいね♪


ところであたしってば そんなに自分の写真をプレゼント品にしていたのか・・・
もちろん番組の企画ではあったのでしょうが 当人が許可してたってことですからねえ
いやあ ほんとによくもまあぬけぬけとですよねえ お恥ずかしいことで
  
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n
このところ フミネス・ステッカーやら写真やらと 
当時関わっていなかった方々には 妙な話題でどうもすみません(>_<)
とはいえ このDJブログ上では 私を含む全員は同じフィールドにいるつもりで
ついでに勝手ながら感覚的には 趣味の合う仲間のようなつもりでおりますので
まあ かわらず「けっ」などと思わず 今後もみなさま気軽に参加してください(๑→ܫ←๑)

といいつつ今日ね
明日の「おもいッきりテレビ」の「今日は何の日?」の VTRナレーションに呼ばれ
収録してきました

そしたらそれが 明日25日は ルービックキューブが日本で発売された日で
それが27年前の1980年だというのでした
へええ・・・  フミネス(=FFC)は あの子と同じ年に誕生していたのね 
というおはなし ←おいっ
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n
っていう サウンドロゴはね これまたかつてのハナシになりますが
デビューアルバムにすでに入っているのですね(まあ好みが頑なに一貫してるというかさ・・) 
で それもあってこのブログもDJブログとして こんなタイトルにしたわけですが
ここでも そのサウンドも使いたいなあと思っていて・・・ できるのかな 
ところで 平成フミネスグッズもたのしそうですね  と私は思いましたが・・・

さて文月ふみの日のふみいち  どうしますかね
当ててもらえるよう 超かんたんラインナップだとすれば・・・

        1  天使のウィンク  /  松田聖子
        2  イミテーション・ゴールド /  山口百恵
        3  暑中お見舞い申し上げます /  キャンディーズ
        4  少女A /  中森明菜
        5  プレイバックPart2 /  山口百恵
        6  渚のバルコニー /  松田聖子
        7  17歳 /  南沙織
        8  ああ無情 /  アン・ルイス  
        9  青い珊瑚礁 /  松田聖子
       10  美・サイレント /  山口百恵


あはは かんたんすぎかな  これはいつも通りコメントで参加してね♪ おれいちも
そのほうがみんなもわかるしね  で 「文月ふみの日企画」
せっかくですからピーコちゃんヒントで ハガキの件
暑中ハガキを送ってくださった方には 私もお出しする ということでどーでしょー(^^)v
あて先は・・・  104-0051
          東京都中央区築地4-7-5 KYビル千秋
          平野 文 あてで OK!  姉さんも心をこめて返信いたします

こんなときくらい 手書きはがきにトライでしょう

それから本日のおまけは 左上の写真ね
これが 当時のふみいちの お見事プレゼント(?)でした
よくもまあぬけぬけとね・・・  ま 一枚だけあったので本日限り掲載しときます(;^_^A
[PR]
     <x x F U M I N E S S x x>  (掲載期間~26日)
          ↑
ロゴとしての完成度のほどは ともかく 「フミネス」
印刷物好きのわたくしは ネーミングもロゴも含めて こんなステッカーをこしらえていました 
27年前

いきさつは すでに過去ログ 06年10月23日・29日に記しておりますが
DJ番組というのは 双方向のやりとりをしていて 全員でつくっている
私はそれに加え 横同士=リスナー同士も通じて
10代のうちから
年齢も地域も学校も まったく違う友人を ひとりでも多くもってほしかった
で① あれから27年
いやあ よくぞみなさま「フミネス」の主旨を 実践してくれていて・・・・ 


で② それがこのDJブログでは 期せずして 
その横同士のつながりは 自然発生していますよね
今後も「gentle」を基本でいてくれさえすれば 遠慮なく「会話」してください
この先も DJブログと名づけてよかった と思えるような 
縦横のお付き合いが続けば グッドでしょう

で③ 当時 調子に乗って4パターンもこしらえちゃってさ
で④ このステッカーをJpegに変換して 掲載したかったわけです
ブースカさん うぐいすもちさま レクチャーありがとうございました
(これは 縦方向のやりとりね)
[PR]