<   2008年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 立て込んでおりまして 歯抜け状態で申し訳なし・・
さて おれ(あた)いちプレ は
おすそ分け(すまん)の 鹿児島の白熊アイスでした^^; が それは

イメージとしては 
東京でも買えるようになった 白くまのアイスクリームを 想像していたのです 
それが アイスといえども かき氷だったのね

そして
市内随一の繁華街・天文館の アーケード内にあったその店は
店名は【無邪気」といい 創業は昭和33年
d0082944_19595713.jpg


ちょうど↑ 東京タワーの出来た年で↑ 家庭にもテレビがやってき始めたころです

地元の方を始め 鹿児島通のかたには見慣れた この現在の無邪気店頭
d0082944_202495.jpg


みんな こうやって↑写真撮ってたよ(^-^)



さて 白熊アイスはかき氷なのですが いろいろバリエがあって 
これは 「プリン白熊」
d0082944_2131218.jpg



こっちは 「ソフト白熊」 ちょっとおへしゃなお顔(´ー`)
d0082944_2093772.jpg


ソフトは わりと固めでした  25センチくらいあったかな


こっちはシンプルな「白熊」の ベビーサイズ X 2
d0082944_20112221.jpg



いずれもおわかりのように フルーツなどと一緒にいただくのですが
その名の由来の <白熊>の意味は・・・
シャリシャリ口に運ぶと いわゆる氷のかき氷ではなくって 
練乳氷をかいてある かき氷 なの 
すなわち 乳白色の氷だから 白熊なのね と 同行の全員一致の感想

通のみなさま だからなので あっているのでしょうか  

なにしろ 氷がマイルド  それに冷たいけど 練乳味が甘くて濃厚なので おいしいのだ
え~ついでながら 私は店の一番奥から二番目のテーブルの
壁側の奥寄りにすわってましたっ♪




 
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 無事帰京いたしました
留守中 たくさんのふみいちコメント ありがとうございました
帰京後 まとめて読んで カンゲキ♪  ホント ひとりじゃないんだフミファミリ~(^-^)
今回は遠洋漁業ではなく 陸のみの遠征で 博多&九州でした 
土産話はおいおいするとして はいな

お待たせしておりました 10月のふみいちはコレだっ!
テーマは おセンチ10月 恋も打ち止め!? いってみよ~~!


    1  私は泣いています /  りりィ
    2  勝手にしやがれ /  沢田研二
    3  悲しくてやりきれない /  ザ・フォーク・クルセイダーズ
    4  妹 /  かぐや姫
    5  秋止符 /  アリス
    6  季節の中で  /  松山千春
    7  わかって下さい  /  因幡晃
    8  想い出まくら /  小坂恭子
    9  あばよ /  研ナオコ
   10  みずいろの雨 / 八神純子


ズバリ ふみいちは  あ~~~~みずいろの雨~♪ ざんしたの

【わかりやすい解説】 だって高音がきれいぢゃない
              それに恋も 潔く打ち止めちゃってるし 


お見事ふみいちは3名様 misiaママさん Masahiro君 に久々のTOMさん
やりましたですね 3名も おおおおおめでとうございま~~~すっ(^-^)(^-^)(^-^)
特製 お見事カード お送りさせていただきますね

それからおれ(あた)いちは 10名もいらっしゃいますよお(゚o゚)
こんな大勢さんも久々ですね ほぼ25%の確立です
Bigな男の嫁さま 麦芽大王殿 ぷぅさま トラオ君 メビウスさん 田島屋殿
六甲のドカベンさん 近畿のおとうさん ブースカさん メガトンさん

あ~ん 好みは一緒だったのにぃ・・・・
誰かさんは 寝ないで考えました じゃなくて 寝ながら考えてたらしくて ハズしましたね・・・


ふふふ それでは おれいちがふみいちといっしょだった10名さまには
鹿児島みやげとしてこちら 白熊アイスを! 
ちゃんと白クマの顔になってるのも サプライズでした(゚o゚)

d0082944_0544870.jpg




というわけで お土産付きの〔?〕 10月のふみいち=みずいろの雨 でした(^-^)
みなさま 留守中のご参加 どうもありがとうございました 私にとっては
なによりの 待ち受けおみやげでした(^-^) 39!


それから 最後になってしまいましたが コングラ~~♪
梅酒ちゃん 16回目のご結婚記念日 おめでとうございま~す
そして ちょっと早いけど 
Bigな男ご夫妻さま 15回目のご結婚記念日 おめでとうございま~す うふふっ
これからも 仲良くね~~~っつ(^-^)(^-^)  
ついでにチョウの恋はどうなった~~?? 案じてますよ~ん ←ってちょっと軽いな
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪  いやあ 美波理ちゃん 失礼しましたっ

さあ ひと月ぶりのふみいちで ごんす
(昨日は 更新できず申し訳なし 原稿チェックで気づいたら明け方7:30だった・・)

なにしろ先月は お見事ナシ でしたからね 今月は当ててよ^^;
テーマは おセンチ10月 恋も打ち止め!? あはは・・ いってみよ~~!


    1  私は泣いています /  りりィ
    2  勝手にしやがれ /  沢田研二
    3  悲しくてやりきれない /  ザ・フォーク・クルセイダーズ
    4  妹 /  かぐや姫
    5  秋止符 /  アリス
    6  季節の中で  /  松山千春
    7  わかって下さい  /  因幡晃
    8  想い出まくら /  小坂恭子
    9  あばよ /  研ナオコ
   10  みずいろの雨 / 八神純子




いかがでしょうか お好みはございますか? じっくり 考えてね♪
というのも 明日から九州遠征なんでごんす 
写真が撮れるチャンスがあるかどうか ちょっと不安ですが 行ってまいります

なわけなので 留守中たっぷり 考え中でいてね♪


なにかお土産話を 持って帰れるようにいたしましょう  
留守番もまた よろしくお願いいたします(^-^)

初参加もだ~い歓迎♪
この10曲のなかで ご自分のいっとう好きなおれ(あた)いち と
姉さんが好きなんじゃないか というふみいち を予測して選んでね
ふみいちを見事!射止めると 賞金はありませんが
手書き特製 お見事カード をお送りいたしマウス ♪  まってるよ~~ ではね~♪
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 毎月控えている ふみいちの【お見事カード】
オーダーもとは こちらで もう 10年は使っています

米国のみの 発送なので 
毎度 クッキー師匠のワシントンのちょこさんに 
無理いって 経由してもらっています 39です♪

ああああもお クリスマス準備なのですね
今年は銀座のツリーは いつごろお目見えするのでしょうね

年賀状印刷も 来月の12日までに申し込むと 
プリント代 20%オフの通知がきたぞな・・・
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ ししゃもも時季ものですね
Bigな男さんが不安がっている
>私が今までししゃもだと思って食べてたのは本物のししゃもだったのだろうか。 について

詳細は 単行本「築地魚河岸三代目」第5巻に出ています キャペリンのおはなし
でもさ 食べてて美味しければいいではないですか ねえ
たとえば シイラは美味しいと思っていても これマヒマヒ
って言われた途端 食指が動かなくなる なんて現象もあるらしくて
それは 別称ですのでね 中身が変わるわけではない と思うのですが

思い込みってのもあれば あばたもえくぼ というのもある
知らないことの しあわせ もありますね

う~ん これは食べ物についてだけではないな ← スゴクダイジ

ところで田島屋殿が 今週末上京だそうで
木曜あたりから 晩御飯は千秋で ってできれば ここがウチみたいでいいじゃない?
事実 遠くから通うのは難儀だからといって築地住民になられたご常連さんも
いらっしゃいます  シャワー浴びたての風体でご来店の夜もあったり
なかなか家庭的で いい感じですよ

そのうちねえ なんかみんなでつあー なんてたのしそうですね もっかこうらくのあき♪




ところで【追記】 今日千秋に入荷していた うつぼの刺し身は こんな風
d0082944_30199.jpg


[PR]
あいかわらず花より団子ですが 生ししゃも
d0082944_1551025.jpg


また この季節がやってきた というひと品ですね
メニューにあると これは頼まなくては。。。 という気にさせる憎い奴

頼んじゃった
d0082944_1572040.jpg


雄です天ぷらで  身を味わう
子持ちの場合は フライが 思いのほかナイスでした

かつて取材をしたときに 築地市場の大卸のししゃものプロに薦められ いただきました
ホクホク感がよかったです

とはいえ 基本はししゃもの干物ですかね  塩は偉大じゃ・・・
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 以下はオリオン哲也さんからのコメント

>え〜妻がひょんなことから 松茸(!)を1本もらって来ました(かなり立派なもの…)
 食べ慣れない物(^_^;)なので、どう調理したものやら?!
 松茸の一番おいしい食べ方って、やはり焼き松茸?



さて もう晩御飯の時間かな・・
大きいのなら 半分は焼き 半分は松茸ごはん♪

焼くのはアルミホイルにくるんで オーブントースターで
焼き上がりに ポン酢か 酢だち(に塩でもいいのでは?)

炊くのは生をスライスして 水のかわりに出し汁で米と一緒に炊飯器へ

これが小川サンともどもの ベストアンサーだけど
どうしたかな 間に合ったかな・・・(´ー`)
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 今秋は にも出会えて ルルン♪
さんまも食べた さばも食べた 栗同様 まつたけにもあやかれた♪

と 振り返ると・・・ まだ 秋の景色を愛でていなかった(゚o゚)

もみじは どんな按配でしょうか
都内は桜は多いけれど もみじはさほど印象がないな イチョウはこれからかな
と書いて 思いはぎんなんに 走ってしまう  だめじゃん(;。;)

今週末はまた 原稿書きでひきこもりなので その次あたりで
景色にも目を向けてみましょ~~(^-^)

みなさまは 情緒ある秋の方は なにか体感なさいましたか?
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ そっか みんな栗は郷愁ですね
そういえば ほんと 子供のころは この時季 家で栗を茹でてくれてましたね
むかないで 半分に切って スプーンですくって食べなかった?

takeちゃんは
>小さい頃は、炊飯器から栗だけ箸でつまんで食べてよく怒られてました。
>一杯の栗ご飯。甘さの中に思いで一杯。  なんちゃって。

今夜スーパーに立ち寄ったら むき栗なるものがありました
へえと思いつつ もう食べちゃったものだから げんきんなもので手には取りませんでしたが
国産だろうか・・・(・_・)



さて ビッグコミックの「嫁ヨメコラム」には書いたのですが
この6月の本祭りのあとから お囃子の太鼓を習っております 正しくは締め太鼓を

毎週木曜日の夕方から 82歳の師匠について
生徒は 築地4丁目の小学生ばっかり みんな上手いんだ
おとなの初心者はもお た~いへんです(;。;)

とはいえ 通常この時間は 「熱血! 平成学院」の問題読みの収録と重なるのでね・・
今の時期は 日曜夜は特番が多いので 「平成・・」はお休み   で 本日は
NHKBS2 東京国際映画祭上映作品の ガイド番組のナレーション後 直行(^^)v


すると 稽古あとのワタシは 月例ふみいちの夜のように 頭の中でぐ~るぐる
テケ テンテン スケテンテン ヨイハッ テレツクツ テレツクツゥ

実はすごく 爽快で愉しかったりする  
だって 
太鼓は 亭主の面だと思って 思いっきりひっ叩けって(←教わってない 教わってない(ノ゚ο゚)ノ)
[PR]
季節ですねえ うん
d0082944_356931.jpg


口福な夜食 ほんと感謝しています

千秋本店の昼どきに 大阪のやっちゃばのお嬢がアシストをしてくれていてね
それで ありがたくも栗がおすそ分けで やってきたというわけです

鎌田さんは 初めてこしらえたそうですが 栗も甘けりゃ ごはんも甘かった
生栗は むくのが大変なのですよね  いやあ モンブランもいいけど これもいいなあ
栗ごはんなんて 食べた記憶は遠い昔です
ありがたくいただきました ごちそうさまでした  

みなさまへは写真だけで申し訳ありませんが
その おすそ分けのお福分けです(´ー`)  秋ざんすね
[PR]