<   2009年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

さて焼き物は 桜鱒(さくらます)
d0082944_12454537.jpg



いつもでしたら 塩焼きで充分なのですが 
今回は 焼き上がりに桜味噌をつけ・・・

d0082944_1249121.jpg



さらにひと焼きしてこの通り 春の鱒を桜味噌の田楽で♪d0082944_1251217.jpg


けしの実が高ポイントですな

この桜味噌は ほんのり甘く しかも桜の香り
味噌は鍋で火入れをするとき かき混ぜるでしょう  それは溶岩のように沸々してハネるわけだ
料理人にとってはヤケド地獄だそうです
しかしその甲斐のある 充実の味 本来鱒にもほんのり甘みがあるので田楽OK 桜の二乗

d0082944_12565749.jpg







つづけてのこちらは蒸し物にする桜鯛を仕込み中
d0082944_12593684.jpg


道明寺(関西でいう桜餅?)を桜鯛で巻いてあるのです

これを蒸すと・・・♪ ほんのり桜色の道明寺もむっちり
d0082944_1311825.jpg



この時季の真鯛を桜鯛といいます その桜蒸し♪♪♪ 
餡(あん)がかかっています 


桜鯛 道明寺 さらに桜の葉昆布4種の歯ごたえ(^-^)
d0082944_134471.jpg


うっすら塩味です もちっとした道明寺に餡がからんで
火が入りきめ細かになった桜鯛に これまたからんできて・・・ 桜の葉の芳醇な香りがまた秀逸

この蒸し物は 私の好物のひとつ 
桜田楽も桜蒸しも きちんとした仕事が施されている料理で
千秋は日本料理店ではないのでいつもはこういうのはしない   たまにはいいでしょ(^-^)


揚げ物は このかき揚げ♪
d0082944_14323366.jpg



由比産桜海老の 釜あげのかき揚げね
d0082944_14525369.jpg



桜海老そのものが釜あげですので すでに塩味  だからこのままサクサクいけます
いい音がしました
かき揚げ定番の小柱は入っていませんが 長ネギがこれまたいいアクセントで・・・・

ごはんとではなく これは このままがナ~イス♪



そしてこの献立ならご飯ものは この桜粥!
d0082944_1475740.jpg


これがべすとちょいすだったと思います それもおかわりなしで超満足(^-^)



甘味も みずみずしい 桜麩饅頭 
d0082944_14555056.jpg


麩は 小麦粉が主体です
築地の生湯葉生麩の老舗 角山本店さんの逸品♪


花より団子派のワタシとしては この【お花見】は 舌にも記憶にも残る満たされたひとときでした
あああ 一緒に食べたかったな♪
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 土曜日にお献立のみご紹介した 3月のイベント
お題目は【お花見】となっていて どれもと名のつく品々が登場してきました


まずは先付け  ほたるいか
d0082944_2253570.jpg


ボイルしたその色から「桜煮」と呼ばれています 富山でしかあがらないこの時季の逸品
何度口にしても やわらかなお味 今夜はボイルしたそのままの味で・・・・


そして「????」となっていた 本日のお造り 
いったい何が出てくるのか みなさま興味津々



で 厨房を覗くとこのような仕込みを・・・
d0082944_2291375.jpg


あ・・・


(゚o゚)(゚o゚)(゚o゚)(゚o゚) たしかに さ・く・ら でした(゚o゚)(゚o゚)(゚o゚)
d0082944_22111016.jpg




これは予想外 予想外  しかも添えてあるのはワサビではなく しょうがとにんにく(゚o゚)
一般的に日本料理に にんにくはあり得ませんので
この【桜】 すなわち【馬肉】は あとにも先にもこれっきりかもしれないな

手前から 霜降り 赤身 白いのは鬣(たてがみ)
で 赤身と鬣は 2枚一緒に食べるのがうまいそうです
これも築地もの 場外の近江屋牛肉店さんで調達です

d0082944_22143441.jpg


赤身は柔らかく 鬣は脂が上品で歯ごたえがあってくどくなくて 美しいという味ですね
馬肉を桜  そして 猪をぼたん 鹿はもみじ と
そう呼ぶだけの歴史があるわけですが・・・ 花札が浮かぶ・・・

それにしても くどいようですがが出てくるとは・・・ 驚き(゚o゚)の逸品でした




この日ご参加のおひとりSHINYAさんは お誕生日だったのね♪
それはそれはおめでとうございました♪  こんな記念日も一興でしたね・:*:・゜'☆・



                                                    (つづく)
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪  今月もお楽しみいただけましたでしょうか ふ・み・い・ちっ

3月のふみいちは だれもが口ずさめるしゃれたラインナップ♪
      <♪王道 しゃれた歌謡曲 作曲家 筒美京平さん特集♪> でした~~(^^)v

           1  わたしの彼は左きき /  麻丘めぐみ
           2  ドラマティック・レイン /  稲垣潤一
           3  なんてったってアイドル /  小泉今日子
           4  さらば恋人 /  堺正章
           5  仮面舞踏会 /  少年隊
           6  AMBISIOUS JAPAN! /  TOKIO
           7  青いリンゴ  /  野口五郎
           8  夏色のナンシー /  早見優
           9  1986のマリリン /  本田美奈子
          10  17才 /  南沙織




初参加のどくたけさんを始めみなさま おれいちもありがと~~♪
はい この名曲揃いのなかからのふみいち
                        ↓
                        ↓
                       これだよ
                        ↓
                        ↓
          AMBISIOUS JAPAN! by TOKIO 


【わかりやすい解説】→→う~ん これ以上わかりやすいヒントはないと思っていたのだがなあ・・ 
                >意外かなあ いやあ 私の趣向からいけばそんなことないと思うよ

お見事は5名!  Bigな男さんと嫁はんのお二人 そして majimajiさん 
           こんちゃん Masahiroさん   お見事でございましたっ(^^)v


【マリリン】や【アイドル】を予想してくれた人が多かったですね
おれいち【マリリン】がダントツでした  かわい~し唄うまいしねえ♪


さて ちょっとだけAMBISIOUS JAPAN!ふみいち度をお話しすると・・
初めてこのCMを観たとき 釘付けになりました
この「楽曲」の素養の高さに です
一回耳にしただけでヒット予想が確定できる 久々に完成度の高い(歌謡曲ではない)「楽曲」ですよ
調べたら作曲は筒美京平さん そして歌詞はなかにし礼さん アレンジは船山基紀さんですもの
上品で颯爽としている 超プロフェッショナルX3がつくる 売れるための楽曲
何度聴いても素敵なんだわぁ  
このころは鉄子ちゃんは無縁でしたから したがってヒントの趣向というのは
いってみれば 素敵と上品 でしょうかね
歌詞もさわやか それもメロディー同様余裕を持ってつくっていらっしゃる
絶賛の一曲なのです   プロフェッショナルとはこういうこと  いいなあ♪



ってなことで お見事のみなさま 待っててね♪
みなさま 今月もどうもありがとう たのしかったね 「マリリン」も聴いてみる?



以上 3月のふみいち  でしたっ(^-^)
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪  寒の戻りですねこの寒さは・・・
伊達の薄着などして この期に及んで風邪などひかないようにね  
布団も冬仕様のままにしていてね

さて今週末は JR九州の列車リポートもあれば 「ふみいち」発表もあり
ついでに今夜は第4土曜ですので 千秋恒例・月例イベントもありました


イベントの今月のテーマは『お花見』で ↓こちら↓のような献立でした
d0082944_1372287.jpg



先付け  ほたるいか  ボイルしたその色から「桜煮」と呼ばれています
お造り  ????  → ヒントは桜!?
焼き物  桜鱒 春のマスを桜味噌の田楽で・・・
蒸し物  桜鯛 この時季の真鯛を桜鯛といいます それを桜蒸しで♪♪♪
御食事  桜粥 おお 粥は初登場ですね
甘 味  桜麩饅頭 築地の生湯葉生麩の老舗角山本店の逸品♪♪♪


今回もみなさま この献立を見ただけで 興奮状態   これは乞うご期待♪
さて 明日は どの報告からいきましょ~か・:*:・゜'☆・・:*:・゜'☆・・:*:・゜'☆・
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 一昨日のJR九州在来線の話
仕事場でも あの列車のセンスを絶賛する方多しで その上鉄男さんも
予想以上にいることが判明 なんだそうだったの(^-^)
13日(金)~16日(月)で なにしろ沢山撮ってきました 

で 押し付けるわけではありませんが これらが素敵なJR九州の列車群
わかりやすいでしょう でも素敵なのは車内の内装よ  私の写真も しびれますぜ(^-^)
だって これが車内なのですよぉ  @ゆふいんの森3号
d0082944_31238100.jpg

 
感嘆するでしょう  目下整理中 待っててね♪


そうそうそれから 函館旅行をなさった虹色こころさん 
函館は自由市場は日曜休みだったのね
それにもめげず(?) わざわざ私にまでおみやげをどうもありがとう・:*:・゜'☆・ うれしい
写真もたくさんありがとう  私は市内はまったく行かなかったので参考になりました ども

それで6月の八戸行きは確定になりました 24日(水)~25日(木)です
どこかで自由な時間が取れるよう 調整してもらいましょう こちらも待っててね♪
[PR]
はたはたのしょうゆ味の干物
d0082944_303973.jpg


千秋本店にて出てきました
仕事の話を兼ねた今夜は 私を含め4人で始まりました
コレをひとくち口にしたとたん で来ている自分を本気で恨んだこのワタシ

う~mm 
いままでこんな気持ちになることはなかったのだけれどなあ 
小川サンてば「酒のつまみに最高だろ」だそうで  あ~ん3人の酒がうらやましかった・・・

それほどこのはたはたが美味かったのか それとも 
昨秋鹿児島にて 焼酎の蔵元見学をして 芋焼酎の生の味を知ってしまったからなのか

おそるべしは 列車だけではなかったか 九州よ・・・

ついでながら 白より黒麹が「お気に」のワタシ
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 今月半ば 長らく留守番をしていただいていた間
姉さんはどこ行った・・  9日~12日の函館から帰京した翌日13日(金)には
すでに博多におったとね
さてその目的は 昨春からすっっっかり魅せられてしまっているJR九州の列車の【内装】
それを観ることだけの乗り鉄の旅の3日間でした
その途中で すでにご紹介した ブルートレイン富士のホントのラストランに遭遇もいたしましたね

が それにしてもJR九州 初日から早々にノックダウンでした まずは見て
d0082944_14545638.jpg
これで 
これで在来線ですよ在来線
私は興奮しました(ノ゚ο゚)ノ

まず座席に目が行くでしょう  
黒革とウッドにシルバー
(これは真鋳かな)
進行方向への2人掛けの
ベンチシートで 
博多で折り返しだったので 
みなさん乗り込むと同時に
自分たちで 
背もたれについている
シルバーの持ち手
(これが肉厚でナイス)を掴み 
バッタンコ♪





つまり 写真で見える座席の背にくっついている ふっくりした黒革は 
逆進行方向になると 背もたれのあたりのクッションなわけだ

もちろんシートは 同じ仕様黒革の座布団スタイルのシートですよ
で ヘッドレストも ご覧のような黒革
すわり心地は抜群で 肘掛のウッド仕様とシルバーのバランスもすてきでしょう

左手前のウッドの横長ベンチと そのもっと手前には 折りたたみ式のシートもある
それなんかパリの地下鉄を 思い出させるものね
なにより壁面と柄入り床のシルバーグレーの色合いと間接照明で メカっぽい しかも四角い広い窓!

左の Rを描く持ち手
そして 私の「お気に」は この天井の円形つり革~~~(゚o゚) 
d0082944_14552351.jpg
すてきでしょう
おどろくでしょう
こんな電車に 博多っ子は
常日頃 フツーに乗ってる

これじゃあ
この地から数々の
アーティストたちが
誕生するわけです

しかも
上質なものに
接していると
みな 汚さないのだよ




感心の感嘆
私が九州を好きなわけは こうした自由な発想を受け入れる企業がある というのもひとつ
そしてその最たるものが 日常フツーに接する通勤通学電車に 見られるということ
いいなあ    いいでしょお   私だってこんなので通学したかった。。。。

おそるべし JR九州の底力・・・・
[PR]
<♪ 何でもかんでも だ~いバンザイ! ふみの よろず おめでたコ~ナ~ ♪♪>

\(^o^)/ WBC 世界一  おめでとうございま~~~す \(^o^)/
暗いニュースが多い中 こういった晴れやかなニュースは ありがたいですよね
おめでとうございました いやあ よかったよかった(^^)v

今日はこれにつきますかね

で リクエストは田島屋から  春うらら♪ by田山雅充さん

で 付録の一枚は  地元富山では桜煮とも呼ぶほたるいか
d0082944_2195531.jpg


ほたるいかも春告魚のひとつです♪ 
今夜は本店で先付けに出たのを おかわりリクエストなさったお客様もおいででした
[PR]
Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 油断はできないけれど 夜は暖房つけていないのよ東京
今週土曜の 千秋月例イベントも テーマは「お花見」だそうで  春っていいね

さあそこで 3月のふみいちは だれもが口ずさめる
      <♪王道 しゃれた歌謡曲 作曲家 筒美京平さん特集♪> ですぞ~~(^^)v


いってみよ~ しゃれたラインナップ♪

           1  わたしの彼は左きき /  麻丘めぐみ
           2  ドラマティック・レイン /  稲垣潤一
           3  なんてったってアイドル /  小泉今日子
           4  さらば恋人 /  堺正章
           5  仮面舞踏会 /  少年隊
           6  AMBISIOUS JAPAN! /  TOKIO
           7  青いリンゴ  /  野口五郎
           8  夏色のナンシー /  早見優
           9  1986のマリリン /  本田美奈子
          10  17才 /  南沙織




どの曲をとっても 筒美さんのメロディーは都会的で洗練されていますね
今回のふみいちは・・・ 意外かなあ いやあ 私の趣向からいけばそんなことないと思うよ
おれいち あたいちは ど~れ? いつものようにそれも教えてね
では まってます 今週いっぱいくらいまでに考えてちょ♪  たのしいね♪♪♪♪♪
[PR]
<♪ 何でもかんでも だ~いバンザイ! ふみの よろず おめでたコ~ナ~ ♪♪>

函館出身のgadgetさん お初コメントありがとうございま~す♪
なかなか函館リポートにたどり着けず申し訳なし でもコングラは大事ですのでね~ 待っててね~♪
在住当時の思い出話も聞かせてね~~\(^o^)/


八戸在の蝦夷王さんは お誕生日を迎えたそうで
おめでとうございました~~♪ またひとつおとなになりましたね 私も来月だ(^-^)

イギリス在のSophiaさんは 久々の一時帰国で しかも千秋にいらっしゃる由
コングラ コングラ~~♪  昨日の伝言も読んでね~~♪


そしてタカヒロ君 4月からは地元倉敷で大学生になるのね
合格&ご入学 おめでと~~\(^o^)/ キャンパスライフを真面目に謳歌してね
お祝いをかねて倉敷に行こうかな~  
そのときのために 非公開コメントでメアドでも教えておいてね


それから八戸在のみなさま ひょっとすると6月に そちらに行かれるかも
そしたらあえるカモかも うれしいな~~~\(^o^)/ 
そのときはまた あらためてお知らせしま~す♪


そして今日の付録は こちら♪ kittyちゃんと私
d0082944_22502.jpg


函館鹿部町にて たらこ料理を披露してくださった道場邸
ほとんど納戸状態になっていた 第2大広間の片隅に
でで~んと構えていた どでかいkittyちゃん発見(^^)v  
こんなのがあるのね すすすごっ
きてぃら~の私としては 見逃せません(ノ゚ο゚)ノ  お気にの2しょっとさ(^^)v うふふ



以上 本日の まとめてコングラでした♪ 39っ♪♪♪
[PR]