8月12日(土) 車で音楽聴く?

Fumi Fumi Sta~tio~n

平野 文です
移動の足が ほとんど自家用車の私にとっては 
このところのガソリン価格高騰は
やはり気がかりですし 痛手ですねえ

それでも あの「ハコ」の中は
同じひとりでも 部屋でのひとりとは
また ちょっと違う空間なので やめられないです
ひとりでいるのは わりと好きです
本来 暗いのでね うふふ

それに 車
私は車が好きだったので 免許を取った
そういえば ついでにB級ライセンスも 取りました
って もう失効して そのまんま
かつてはカートもやってましたねえ そういえば

車に関しては まわりにプロの方々がいてくれた
という ありがたい環境でもありましたので
運転の仕方や 公道でのマナーなども きちんと教わりました
それは 私の誇りです

いまでも 運転の基本は 車の流れに乗ること
で 車のなかでなにやってんの?って 
なんにもしてないです ただ運転してるだけ
まあ その運転も 日ごろは
都内 それも 中央区 港区 渋谷区あたり
と ごく限られた通勤路みたいなエリアがほとんどですが

でも なんにもしてない
音楽も ラジオでさえ ほんとに聴かない
自分は本来 実は音楽 好きじゃないのかなあ
と思ってしまうことさえある・・・

それでね 元F1レーサーの中嶋悟さんに
初めてインタビューしたときに
思い切ってお尋ねしたのですよ


平野 「あの 中嶋さんは プライベートで公道を運転なさるときには
     どんな音楽を 聴いていらっしゃるのですか」
中嶋 「う~ん なにも聴いていませんね」
平野 「え!? ・・・・それはどうして」
中嶋 「まあ ハンドルを握りながら 振動とか エンジン音
     風を感じたり・・・・」

ねえ  
むろん私は こんなカッコよくないですよ ぜんぜん

築地に嫁ぐ前の6年間ぐらいは
RX-7(MAZDA)を2台乗り継いでいました
これは音漏れもするし ボックスも小さかったので
CDやカセットを積んでいなかった
その後の車は(いまので3台め)
CD機能はついてない 聴けるのはカセットだけ
音楽を聴きたくなる環境ではないね へぼいなあ

ですからいまの車には ほんとに保険みたいに
カセットを一本 入れっぱなしにしてあります
高速走るときなど ほんとに退屈してしまったとき用
そのカセットは
どれほど突っ込みぱなしだったか
記憶にないほど かつてのものですが

わたし このヒトが ミュージシャンのなかでは やはり どうしても 一番好きだ
もお かけちゃうよ 今日は



   愛しのレイラ  by エリック・クラプトン   ぜっったいはずせません
[PR]
by DJfumi | 2006-08-12 14:45 | fumi fumi コラム | Comments(0)