2月7日(水) すごい刺身を食べてしまった・・・

またしても 反則反則・・・
d0082944_1318168.jpg

どの刺身も 午前中に送られてきた 小川サンからの 千秋さかな情報そのまんまでした
手前はアラ 土曜より一段 一段と熟成味を増して 濃厚・・・
それから左端は→ 本日「本店」のおすすめは 大分県佐伯産のマサバです
            昨日仕入れたものですが 非常に脂が乗り良かったので
            〆鯖にしました 口の中でとろけますので 
            是非召し上がって頂きたいです


がん・・・ なんでしめ鯖が 口のなかで とろけるの?? ワタシ初めて・・

で となりの全身霜降りの 角ばった刺身は・・・佐渡の めじまぐろの 腹っ側 !!
ひと噛みしたら・・・ 口のなかで なくなった  ってば・・・ おいおいおいおいおい
本まぐろのトロが もお ついでモン だったですからね      ひゃぁ・・・

海産物  私は この言葉が たいへん好きです
母なるが み出した 自然の でしょう
ありがたく 感謝しながら 滋味を 体感する
おとなになると こういう ありがたい体験を 自腹でできるものね 

ここのさかなは どれも 小川サンが自分のフツーの目利きで仕入れたさかなです
敷居なんか高くないですよ みなで同じゾーンにいて
同じものを 同じように 味わうための場所なのでね♪  
[PR]
Commented at 2007-02-08 15:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-02-08 16:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 梅酒 at 2007-02-08 18:18 x
こんちは!
>〆鯖にしました 口の中でとろけますので 
  是非召し上がって頂きたいです
是非、いただきたいですぅぅぅ!!! 

子供の頃、父の船が浜田に着く事があって夏休みに重なると
福岡から連れて行ってもらってました。
でも、赤天・・・食べた事ないなぁ。。子供だったからかなぁ・・・。
あぁ、これ食べてビール飲みたい。。。
Commented by tarousan at 2007-02-08 18:29 x
ちょっと反則気味ですね。うらやましい
腹身の一番美味しそうなところみたいですね。
大分佐伯産ですか?そこの対岸の伊予灘でも大型のアジがたくさん釣れだしました、今から身ごもり前ですから結構美味しいですよ。
産地が伊予灘なら関鯖、鯵より仕入れが相当違うかも?
同じ海域ですから味は変わらないかも、昨日釣りに行って大漁でした。
Commented by ユウ at 2007-02-08 22:16 x
口の中でとろける〆鯖って・・・ふはっ、そんなものあるのですか。〆鯖,
大好きだからたまらないです!平日に休めたらなあ・・・・orz
Commented by ゆきの姉 at 2007-02-08 22:30 x
画像をじーっと拝見する事一分あまり、てっきりシマアジあたりだと思って見てましたけどしめ鯖ですか。しかもとろけるんですね〜うーん、食べたい、絶対食べたい!千秋さんのカウンターに座ってニタニタ笑いながらしめ鯖をいただく夢を見ちゃうかも。
Commented by きゅう at 2007-02-09 06:30 x
鯖、美味しいですよね。
でも、生き腐れっていうくらいだから、
生で食べられるほどの新鮮なものはナカナカ手に入らない…。

昔、福岡で食べた鯖の刺身は、とてもとても味わい深く、
何度も繰り返し注文してしまい、あげくの果てに
『もう無いよ〜ごめんなさい!』って言われちゃいました。
その日の鯖の刺身はほとんど私達が食べてしまったそうです。

私は神戸ですが、〆鯖でも新鮮そうなものには飛びついちゃいますが、『おぉ…』と絶句してしまうほどのものには福岡以来めぐり合えてません。

こりゃ、自分で釣ってくるしかないかぁ?