8月2日(木) 阿久悠先生と手紙

Fumi Fumi Sta~tio~n
2000年の 今頃だったと記憶しています
さる週刊誌上の連載コラムで 言葉遣いなどの話を書きたいと思い立ちました
その折文脈上 どうしても 阿久悠さんのそれらに対しての「見立て」について
触れたくなりました
こういう場合は私は 事前に ご本人にご承諾をいただいてから 入稿することにしています
当時は 阿久悠さんとは面識がありませんでしたので 
最新刊ご著書発行の出版社へ 気付書簡を投函しました

ほどなくすると その編集ご担当者の方から連絡が入り
ありがたいことに ご本人から 直々のご承諾を頂戴したのでした
それは手紙で でした
手漉き和紙の便箋と封筒 毛筆の縦書き の直筆でした 深謝 敬服

本来日本語は 縦書きのべき だと思います
(ナレーション原稿は 縦書きでないと読みづらい その理由はまた別の機会に・・・)

で 仲介をしてくだすった編集ご担当者の書状も やはり縦書きでいただきました
一瞬ひやりとしましたが 自分も私信以外は 縦書きを心がけているので
恥かきは危うく免れました・・・セーフ・・・

その後「阿久先生」とは 書簡でのやり取りをさせていただき
そしてその年の秋 先生と運良くお目にかかることができ
しばし その話の続きをお伺いする機会にも恵まれました
昨日 阿久先生のご冥福を 心よりお祈り申し上げました
 
それにしても やはり 手紙は威力があるものですね


ついでながら 私の知る限りの 文章に携わるプロ(編集者が圧倒的ですが)の
99.99%は みなさん はがきでも手紙でも縦書きです
しかも そのまた99・99%の方々は 万年筆です そして100%ブルーインク
これは ビューティフルですよ  ながめていてもうっとりします
ブルー字は きれい すてき ましてや万年筆・・・・憧れますね 到底できそうにありません

それにしても キティーちゃんボールペンは なんでみんな黒インクばっかなの?
(って 今日はそういう話題じゃないでしょう・・・)
[PR]
by DJfumi | 2007-08-02 23:23 | fumi fumi コラム | Comments(7)
Commented by ユウ at 2007-08-03 04:46 x
 阿久悠さんというと知らないうちにたくさんの歌の詩を聞いているんですよね、子供のときに親に買ってもらったピンクレディーのカセットテープ。沢田研二さんの歌はテレビでラジオでたくさん聞いてきました、アニメの曲も創られてましたね。現実から離れた突飛な詩が面白かった、シリアスな詩も書ける。ラジオで聞きましたけど未だにノートに詩を作り続けていたそうです、依頼があったわけではない発表されるかも分からない詩を・・・。
ほんとに芸術家でしかも商売もきっちり心得ている、すごい人なんですね。
ご冥福をお祈りします
Commented at 2007-08-03 09:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アリスとテレス at 2007-08-03 16:34 x
そういえば、古来日本では(中国も)「木簡」など正式文書、札、短冊などすべて縦書きですね。草書体も横書きでは書けませんものね。
あっ、「三行半」も縦書きだ。

昭和の歌謡史を語る時『阿久 悠』さんはなくてはならない人ですが、個人的には、どうしても『スター誕生!』の怖いおじさん(審査員)のイメージが強く、もう少し点数甘くすればいいのにとよく思っていた記憶があります。この人がいたから番組も長続きしたし、今の歌謡界があるんでしょうね。
ご冥福お祈り申し上げます。
Commented by 田島屋古典 at 2007-08-03 19:19 x
自分の中では歌謡曲は作曲家は筒美京平、作詞は阿久 悠です。
だから『未来』までの初期の岩崎宏美は最高なんです!

昭和最大の作詞家であることに異論を挟む人は少ないと思う。また沢田研二のドラマ『悪魔のようなあいつ』の原作者だったんですね!?
メロディ重視の自分ですが、記憶に残るフレーズが多かったです。

記憶に残るといえば・・・かなり曖昧ですがこんなフレーズなかったですか?

花も嵐も踏み越えてやってきました文の冒険コーナー

体は小型、お尻は中型。でも気分大型の平野文

・・・・脳内で勝手に作った妄想でしょうか???
Commented by chuck abe at 2007-08-03 20:41 x
>ついでながら 私の知る限りの 文章に携わるプロ(編集者が圧倒的で>すが)の99.99%は みなさん はがきでも手紙でも縦書きです
>しかも そのまた99・99%の方々は 万年筆です そして100%ブル>ーインク

なるほどねぇ~。ボクは「縦書き」が苦手なんです。文字が歪みそうだから・・・。
Commented by 伝説のTAKA at 2007-08-03 22:04 x
今日の文様の文章を読んでいて、汗が出てまいりました。
何と言っても縦書きの文章を全く書いていないからです。

仕方がないといえばそれまでかも知れないという言い訳ですけど
大学は工学部なので実験レポートは全て横書き。
講義の文書も数値を扱いますので横書きでした。
就職先では電子機器の設計・製造をしているので、当然横書き。
生活の全てが横書きでしたので、手紙も横書きの方が
書きやすくなってしまいました。

そんなわけで自筆の手紙を書くことが無いので、万年筆も筆も持っていません。
「大人のたしなみ」としてでも良いので、縦書きど文章を書くことを
始めてみようかと思います。
(文様に出した暑中見舞い、横書きで書いちゃったから・・・)

Commented at 2007-08-04 11:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。